ROCANIIRU COLLECTION

南蛮 二耳長壺 鎌倉時代/1185-1333CE

12~13世紀の南蛮二耳長壺です。
鋭い二重口と、二耳のついた長壺です。12~13世紀は日本の鎌倉時代ですが、この時代の南蛮手にも日本の中世の焼きものと共通する鋭さがあるように感じます。伝世の品で元々は木箱がありましたが、残念ながら虫喰いで原型が保てず、前所有者により処分されてしまいました。専用に誂えられた仕覆が付属します。また、竹筒の落としをつけておりますので、花入としてもお楽しみください。

w15 x d15 x h27 cm
鎌倉時代/1185-1333CE
陶磁器_中国 | 中世|12-16世紀

You may also like

Recently viewed