ROCANIIRU COLLECTION

弥生土器 坩形土器 弥生時代/300BCE–250CE

薄い口作りの坩形の弥生土器です。素朴な土と火の質感です。器体は継がれていますが、完器形を保っており、長い時を経てもなお、自然と共に生きた当時の暮らしの美しさが伝わり来ます。落としをおいて、花入としてもぜひお楽しみください。

w17 x d17 x h17 cm
弥生時代/300BCE–250CE
陶磁器_日本 | 近世|16-19世紀

You may also like

Recently viewed