ROCANIIRU COLLECTION

古寺院の俎板

古寺院で俎板として使われていたものです。
包丁痕が無数にきざまれており、迫り来る迫力があります。?よく使われたであろう端部は丸くやせて、唯一無二の佇まいです。

入蘆花では煎茶台として、何度か茶会で使用しています。
茶だけでなく、野の花ともよく合います。

w100.5 x d38-32 x h11.5 cm
物品_木 | 未分類

You may also like

Recently viewed